もっと伸ばそう!まつ育講座

What's コスメ

もっと伸ばそう!まつ育講座

女性にとって重要なポイントとなる「目元」ですが、まつ毛に長さやボリュームがあると目ヂカラがアップして魅力的な目元になります。

 

つけまつげやマツエクをしている人は多いですが、自まつ毛が抜けたり負担になってしまっているので、あまり自まつ毛には良い環境とは言えません。それなら、自まつ毛が長くて魅力的な目元になれるように、「まつ育」をすることをオススメします。

 

まず定番なのはまつ毛美容液を使ってみることです。早くて使用した翌日から効果を実感する方もいます。まつ毛美容液には、毛根に働きかける育毛型美容液とまつ毛を保湿してハリやコシを与えるトリートメント型美容液の2種類があります。

 

まつ毛美容液以外でまつ育をする方法はまだまだたくさんあります。普段から持っているものなら、低刺激のリップクリームを塗ると保湿によってまつ毛が伸びていきます。同じように保湿効果から、ニベアクリームやワセリン、リンスや馬油などをまつ毛に塗ると良いです。

 

目に入ると眼球にも良くないし痛いので、綿棒などで少しずつ塗ると良いでしょう。塗るタイミングとしては、夜のお風呂上がりや寝る前がオススメです。

 

まつ毛を保湿することに加えて目元のマッサージをすると、血行促進によって良いまつ毛の育成環境が作られていきます。まぶたを温めてから、眉毛の下の部分を軽く押していきます。眉毛の下の骨に沿って、顔の内側から外側にかけて優しく丁寧に行いましょう。

 

次に、目の下の骨の周辺を押していきます。皮膚が薄くてデリケートなので、あまり摩擦を与えないように気を付けましょう。最後はこめかみ周辺のマッサージで、人差し指と中指を使って鎖骨に向かって流すように撫でていきます。

 

日常的にマッサージを続けていくことでまつ育効果が期待できますし、まぶたのむくみ解消や小じわ、クマの予防にも良いと言われています。目元は印象を左右する重要なポイントなので、自まつ毛を大切に育てていきましょう。

 

 

 

 


ホーム RSS購読